時間管理というかやるべき事をリスト化

2012 7月 08 考え方 , 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by camurio

時間は

命に次に大切なモノだという話があります。

 

特にパソコン、ネットでお金を稼ごうとしてる方は

時間が大切だと感じるケース多いですよね。

 

 

ありませんか?

気づいたらネットサーフィンで

時間が経過してしまってる・・・・

 

やるべきことが進まなかった・・・・

 

 

そうなる前に、

まずはその日

やるべき事をリスト化しましょう。

 

 

しかしやみくもに書いても

作業効率はあがりません。

 

 

必ず優先順位をつけましょう。

 

 

優先順位の高い順に

上から書きましょう。

 

 

パソコン(エクセル)もよし、

Googleカレンダーを使うもよし

ノートに手書きもよし。

 

 

大事なのは

その作業が終わったら、

終わったとチェックをつけること。

 

 

この「終わった」というチェック作業が

達成感を生み出し、

次の作業にスムーズに移行できるんです。

 

 

また作業レベルで

具体的に書いたほうが取り組みやすいですね。

 

 

例えば

「メール」 とだけ書くのでなく

 

「重要メールに返信、その他はアーカイブ」などと書けば

すぐに取りかかれて

作業に迷いが無くなり、

はかどります。

 

 

そして

作業の所要時間も隣に記入します。

 

 

時間の目安や

作業管理のトレーニングにもなります。

 

 

そして

1日の作業が終わったら

翌日の予定を考えます。

 

 

今日やり残したものと

明日やるべきことなどを

書いてから

 

翌日を迎えると

良いスタートが切れるでしょう。

 

 

頭の中に

翌日の予定が入っていると

スタートまでの時間で

頭の中で段取りできるようになります。

 

 

この少しの違いが

積み重なると

稼ぎに

大きな差がつきます。

 

 

しっかり翌日の予定を

形にして残しておく方法を

お薦めします。

 

 

この記事を読んだ人は、下記の記事も合わせて読んでいます

«  時間管理というかやるべき事をリスト化  »

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。