サイトのGooglePageRankの変更について

2012 8月 03 ブログ , 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by camurio

 

ネットで稼ぎたい初心者さんを全力でサポートする

かむりおでございます。

 

 

サイトにはPageRankという評価基準があります。

 

初めて聞く方も多いと思いますが、

わかりやすく言うと

あるサイトが他のサイトから人気投票(=リンク)をされてるものとして

その人気投票結果でサイト評価をしてるというものです。

 

 

Googleは以前は

その投票数が多いことを重要視していましたが

現在は投票数だけでなく、投票するサイト自体の質も大きく影響しているようです。

 

 

たくさんの良い人(サイト)から人気(=リンク)をもらえなければ

PageRankはなかなか上がらない。

 

 

他にも決定要因はあるようですが、

主にはリンクになるようです。

 

 

0~10までの11段階で、10が最高評価です、

FacebookはRank10です。

 

 

これはいかにFacebookが

世界中から人気投票されてるかという証明ですね。

 

 

個人で作るサイトで7以上はまず無理でしょう。

 

 

そのGoogle Page Rankの変動が昨日今日あったようです。

 

 

しかし注意したいのは

Page Rankは

評価の1つではあるが

それが全てではないということでよね。

 

 

問題はPage Rankが上がった分、

検索順位が上がるというものでもありません。

 

 

また、上がることもあれば当然下がることもあります。

長い間記事の更新をしてないと(一ヶ月以上)下がることもあります。

 

 

GoogleによるPage Rankの変更は数ヶ月に1回あります。

 

ネットで稼ぐためには、Page Rankよりも

重要なファクターがあります。

 

 

訪問した読者に見やすい分かりやすいサイト、

疑問が解決できるサイト

有益な情報を提供するサイトが

普遍的に高評価を受ける一番の近道と言えそうです。

 

そんなサイトを作れば

当然アクセスが自然に増えるわけですね。

人気ブログランキングへ

 

ブログランキング

この記事を読んだ人は、下記の記事も合わせて読んでいます

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。